ガ島通信への憧れ(書評ブログ)

一冊の本から学ぶことは一つ!いいんです、それでいいんです!

ふざけている人にお金はやってくる 好きかってにやるでも命がけだよ

読了。 自己啓発本。 よくあるやつではあった。 考え方、捉え方次第ってやつ。 堀江貴文さんだったり斎藤一人さんと変わらない感じ。 でも、月に一回は必要だね。 本書の好きな部分 ・どれだけ自分が笑えるか。つまり、ふざけて人生を楽しめるかが人生の基準…

多動力

『多動力』 堀江貴文さんはやっぱり刺激的。若者なら、率先してこゆ考え方で生きていかなくちゃと思う。 そのために、 1.自分が手掛けてるプロジェクトの書き出し。その中ですでに誰かがやってることを繰り返してないか?あなたにしかできない革新的なことを…

一生凹まないポジティブ思考法

読了。 よくある自己啓発本。 捉え方次第とか、イメトレとか、ポジティブなことを探すとか。 こゆのって、読んでる瞬間から次の日ぐらいまでポジティブになれる。栄養ドリンク的存在。 月一回ぐらいでちょこちょこ自己啓発本読んでます。 1時間ぐらいで読め…

ITパスポート

絶対とる。 以上!

家族ノマドのすすめ

家族ノマド。 場所を選ばない生活(ノマド)を家族単位で行うもの。筆者は、奥さんと息子の3人で海外や北海道など目的に合わせて様々な場所で暮らした。 家族ノマドの目的が2つあったという。 1.1つの場所にとどまることで起きるリスクの回避。 日本は、災害…

シュガー社員から会社を守れ

自分はシュガー社員なのかと思い読み始めた。 シュガー社員 1.職歴がたくさんあり、職種もバラバラ 2.資格はたくさん持ってるが簡単に取れるものばかりで一貫性がない 3.前職を退職した理由がない 4.前職でどのような仕事をしたのか具体的に書かれてない 5.…

勝負はポジショニングで決まる!

川崎フロンターレのサッカーライターと将棋観戦記者をやってる人の本。 サッカーと将棋をかき合わせるなど、新しい市場を開拓。その話。 ・ライバルのたくさんいる市場でトップを勝ち取るのではなく、ライバルのいない市場を作り出して、そこでナンバーワン…

仕事は楽しいかね

仕事は楽しいかね?を読了。 ・人は他人を凌駕しようとするけど、それは他人と同じような人間になることで成し遂げようとしている。 ・他人を凌ぎたいと思うならまず超えるべきステップは、並みの人間をやめること。 ・試してみることに失敗はない。 ・でき…

株式会社アクシア

・株式会社アクシア、システム開発会社が完全に残業をゼロにし、メリットを書いていた。 ・そこで、おっと思ったのは、どのような仕事でも必ずルーティンワークが存在し、標準化できること。 ・ホワイト企業の定義付けが、社員を大切にし、無理のない成長で…

言ってはいけない真実

読了。 ・根拠のある分け方は差別でない。 ・女性が社会に進出しやすい環境を作ることは、女性が安心して子供を産む環境を作ることである。なぜなら、女性の社会進出が進んだ国は出生率が高い。 (ちなみに、日本の初婚年齢は29歳、出産年齢30.4歳) ・グロー…

ロジカルシンキング!

・スキーマ とは情報処理のこと ・事実と認識 事実を、それぞれのレンズ、スキーマで認識するのでズレが生じる。 ・コンテンツとコンテクスト 1.コンテンツとは知覚情報 2.コンテクストとはコンテンツを認識する 時の背景情報 ・ハイコンテクストとローコン…